暑さで窓ガラスが割れる!?

今日の東京都江戸川区も朝からとても暑く、昨日に引続きエアコンをフル稼働しています🥵風が吹いていても熱風なのでお洗濯物はよく乾きますが、外出できるような暑さではないですね💦外出されている方、外出される方は塩飴やタブレットなどで水分だけではなく、塩分も摂るように心がけましょう⚠

 

今朝の情報番組で、暑さによって窓が割れてしまう「熱割れ」にご注意ください。とやっていました。そういえば過去に実家の窓ガラスも割れてしまったことがあったな。家は大丈夫かなと気になったので対策法を調べてみる事にしました🔍

 

そもそも熱割れとは?

 

熱割れとは、ガラスの表面に温度差が生まれて起きるひび割れのことを言います。ガラスは温まると、熱を吸収して膨張する性質を持っています。その結果、温まっていない部分との間に力の差が生まれてしまい、ひびが入ってしまうのだそうです。

熱割れは、完全に防止することが極めて難しいとの事です。
ですが、ガラス内の温度差が大きくなるほどにガラスの膨張率は大きくなっていくので、ガラス周辺の温度や環境を整えることで、ある程度予防することはできるようです。

熱割れの見分け方

ものをぶつけて割ってしまって割れたのか、それとも熱割れが原因で割れたのかを見分けたいときは、ガラスに入ったひびの形に注目するとわかるようです。

熱割れの場合は、ガラスのフチから直角にひびが入り、一直線にひびが伸びていきます。ちなみに2本ひびが入っているときは、1本のときよりもより大きな温度差が生じていたことを表しています。

一方で、何かをぶつけたりガラスに負荷をかけたりして割れたときは、ひびが放射線状に入るところが特徴的です。ひびの入り方が全く異なるので、比較的簡単に見分ける事が出来るでしょう。

熱割れしやすいガラスとは?

どんな窓ガラスにも熱割れのリスクはありますが、なかでもとくに熱割れを起こしやすいガラスの特徴があるのだそうです。

  • 網が入っている
  • 複層ガラス
  • 表面にフィルムなどが貼られている
  • 厚みがある
  • 長年の使用で耐久性が低下している
  • 熱線吸収加工がされている

どのガラスも内部で温度差が生じやすかったり、熱を放出しにくかったりする特性を持ったガラスです。上記のガラスを使用しているご家庭は、しっかりと対策を行って熱割れを防ぐように心がけましょう。

 

窓ガラスの熱割れを防止する4つのポイント

温度差を防ぐ

熱割れ防止をしたいのであれば、窓ガラスに温度差が生じることを徹底的に防止しましょう。今すぐできる簡単な対策としては、下記の方法が挙げられます。

  • カーテンや家具を密着させない
  • 冷暖房が直接当たらないように吹き出し口を調節する
  • 結露はこまめに拭き取る

ガラスは温度差にとても弱く、座布団を天日干ししようと立てかけておくだけでも熱割れが起きてしまうことがあるのだそうです。窓ガラスの周辺にものを置かない、冷暖房や結露による温度差を避けることを徹底するだけでも、熱割れを防ぐ効果は十分に期待できます。

フィルムやシールを貼らない

安全のために飛散防止フィルムや防犯フィルムを貼っていると、それによって熱割れを起こしてしまうことがあります。
これは、フィルムを貼るとガラス内部に熱がこもりやすくなってしまうためです。

また、子ども用のシールなどを貼っているご家庭も要注意です。たとえ小さいシールでも、貼っている箇所と貼っていない箇所に温度差が生まれてしまい、ガラスが割れてしまうことがあります。とくに熱割れしやすいガラスが使われているご家庭は、フィルムやシールを貼らないように注意しましょう。

ゴムパッキンのメンテナンスを行う

窓レールやパッキンなどの定期的な清掃も、熱割れの防止に有効です。窓周辺はしっかりとメンテナンスしないと、結露の水分やホコリが溜まりやすくなります。
それを放置すると、サッシにある水分や湿気を抜く穴が塞がってしまい、より結露が生じやすくなってしまうのだそうです。

結露は窓の温度差を生み出し、熱割れの原因となります。カビやダニの温床にもなりやすいので、窓周辺はしっかりとメンテナンスして清潔に保っておきましょう。

耐熱強化ガラスに取り替える

対策しても熱割れを繰り返してしまうときは、窓自体を耐熱強化ガラスに取り替えてしまうのもひとつの手です。熱だけではなく衝撃にも強いため、防犯目的で網入りガラスを使っている方にもおすすめです。

予算の問題などで耐熱強化ガラスにできないご家庭は、温度差が生まれにくい厚さ1cm以下の薄いガラスに取り替えることでも熱割れを防ぐ事も出来るようです。

 

いかがでしょうか。遮熱やのぞき見防止などの効果のあるフィルムを窓に貼っているお宅も多いのではないでしょうか?投稿者の家も南向きに大きい窓があり、陽が差し込んでしまうので、遮熱フィルムの購入も検討していましたが、窓の熱割れを引き起こしてしまう原因となるのであれば貼らずにカーテンでしのいだ方が良さそうですね…。耐熱強化ガラスへの変更はかなりコストもかかってしまいそうなので簡単にできる事から試してみましょう💡

 


 

弊社では、無料での診断・お見積もりをさせていただいております💡
公式LINE・公式InstagramYouTube動画もございます🤗
キャッシュレス決済もご利用可能になりました✨
#東京都 #江戸川区 #雨漏り #雨漏り補修 #雨漏り調査

期間限定で梅雨キャンペーンも実施しています❗❗
ぜひお気軽にお問い合わせください💁‍♂️💁‍♂️
お問い合わせはこちらから👈👈
公式Instagramはこちらから👈👈
公式LINEはこちらから👈👈